【ヒューマンドラマ】おすすめ小説『お姫様のヒーロー~職探しをする平凡な村人、実は最強の豪傑でした~――小説家になろう』―ラノプロ

安定の面白さ

《作品タイトル》

お姫様のヒーロー~職探しをする平凡な村人、実は最強の豪傑でした~

《作品情報》

作者“相野仁

作者のツイッター

作者のマイページ

あらすじ

ヴェルデは騎士になる夢の為に旅立ち、一人の王女と出会う。
ところが彼女との関係は彼が思い描いていたものではなかった。
「賢者? 知恵者? ……え? 何の話?」
剣の腕を売り込もうとしていた少年が、知恵者として期待される勘違いコメディである。

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード

残酷な描写あり  日常 勘違いモノ コメディ 俺TUEE要素あり

掲載日  

2018年 03月07日 19時15分

《感想》

この作品は、登場人物一人一人の個性が生かされているお話だなぁ、という風に思いました。

主人公が王女様に慣れないながらも、敬語を使う場面や、本当のことを言っているにも関わらず王女様は面白い冗談ね、と言う場面。この様な場面があるからこそ、登場人物一人一人の個性が生かされていると思います。
また、この作品はテンポよく話の展開が進むので、大変読みやすい作品となっております。テンポよく話が進むからこそ、作品の良さが生かされていると思います。テンポよく作品を読みたい人にはおすすめです。
さらに、この作品は誰が読んでも笑えるコメディ作品だと思います。テンポよく話が進みかつ、コメディ作品。この上ないくらいの作品だと思います。

管理者のツイッター  ・バミトントン 管理者のツイキャス ・バミトントン ツイキャスでは時に小説関係のお話を。時にくだらない羽目外しな企画を行っていきます。

プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です