人気の出る小説タイトルの付け方――究極の小説タイトルのつくり方研究(その3)

【小説タイトルの付け方】シリーズということで今回も人気の出る小説タイトルのつくり方についていろいろ考えてみようと思います(*´∀`*)

前回の記事で小説タイトルの『型』を探し出したと言いましたが

正直あれは常識的なことでして、誰もが理解していることです。(しかも間違っているかも゚゚(゚´Д`゚)゚)

ただその常識を書き出したまでに過ぎません。

このままではこのシリーズの真意を掴めていませんので、よりパワーアップした小説タイトル必勝法を見つけていこうと思います!

目指せ究極の小説タイトル
売れる
小説タイトルの付け方(その3)

この記事から読み始めたという方のためにこのシリーズの説明から始めさせていただきますねm(_ _)m

実はこの小説タイトルシリーズはシリーズものでした←(アホ)この記事の前にも二つ記事がありますのでそちらの方も確認していただけると嬉しいです(*´∀`*)

(その1)読まれて+人気の出るタイトルの作り方研究【データ編】

売れる小説タイトルのつけ方――究極の小説タイトルを求めて(その2)

 

とは言ったものの!

ぶっちゃけ過去二つの記事には大した意味もありませんので

これから下の方に前回までのおさらいという形でまとめていきますね。

前回のあらすじ

前回の【小説タイトルの付け方】シリーズでは

小説タイトルのテンプレートを見つけることに重点を置いてみました。

具体的には自立語部分と付属語部分という大きな分類に分けていきました。

その結果、人気の小説タイトルでは

交互型

  • ☆◇☆型←2013年にはこれが流行っていたらしいですね(笑)
  • ☆◇☆◇☆型
  • ☆◇←これ交互型
  • ☆◇☆、交互型

独立読点型

  • ☆、+☆◇☆型
  • ☆、+☆◇☆◇☆型
  • ☆、☆◇☆◇型

記号で分ける型

  • 『☆ ~何か~』もしくは『☆ -何か-』型
  • ☆・☆・☆型

大抵これらの形に沿って作られていることがなんとなくわかってきたのです。(いろいろ間違っているかもです)

(✩に入るのは自立語部分、◇に入るのは付属語部分です)

ま、こんなものは日本語の構造上当たり前のことなんですよね(^_^;)

 

データ収集(その1)

今回は小説家になろうの書籍化作品をもとに読まれるタイトルのつくり方を考えていきます。

小説家になろうに投稿していて書籍化するパターンの多くはランキング上位に居座り続けているうちにレーベルから声をかけられるというものです。

ライトノベルレーべルの種類に関しては

【レーベル】個性あふれるライトノベルレーベルを一気に紹介!

↑の記事にまとめてあります。

ランキング上位に居座り続けるということはその作品が人気であるが故です。

それに書籍化するということはレーベル側が

「コイツは売れる! 読まれるに違いねぇ!」

と判断した結果ですから(*´∀`*)……たぶん。

てなわけで書籍化作品を調べていけば人気の出る小説タイトルがわかってくるはずです!

ちなみに今回の調べ方も前回と同様で自立語とそれ以外に分類していきます。

こうしていくことによって前回導き出した型の中で最も有効的なものがなんのかがわかってくるからです。

 

小説家になろう書籍化作品一覧

今回は下の小説から人気小説タイトルを考察していこうと思います。

※下の小説はあくまで【書報】小説家になりました!からランダムに選んだものです。

それでは上の小説タイトルを自立語とそれ以外のものに分けていこうと思います。

※✩が自立語、◇がそれ以外です。言葉ではない記号は全てそのまま表しています。

データ分析

  • ✩◇✩~✩~
  • ✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩~✩、✩◇✩~
  • ✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩、✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩ ~✩◇✩~
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩、✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩、✩◇?
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩◇? ✩
  • ✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩ ~✩◇✩~
  • ✩◇✩◇ 〔✩◇✩◇〕
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇、✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩。✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩、✩◇✩◇✩◇!
  • ✩◇、✩◇!
  • ✩◇✩ ~✩◇✩
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩(✩)
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩
  • ✩◇✩◇✩ ~✩◇✩◇✩◇~
  • ✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇
  • ✩◇✩◇✩◇!

わかったこと?(予想)

  • まとめていてなんとなくわかったことがあるのですが、付属語で終わるタイトルは基本的に✩◇←の組み合わせが5個までなのでは?※一部例確認詰み
  • 長いタイトルは【✩◇✩◇✩◇✩◇✩◇✩】のように✩◇←が5個+✩一つの組み合わせが主流? なのかもしれない。
  • なんだかんだ【✩◇✩】の形が一番多い。
  • 意外と【✩◇✩◇✩】の形も多い。
  • タイトルは自立語で終わるものが多い。

※オレンジ色は完全に予想の部分です。

結論

  • なんだかんだ【✩◇✩】の形が一番一般的。
  • タイトルは自立語で終わるものが多い。
プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です