予想外のラスト『シェルター病棟』

 

《作品タイトル》

シェルター病棟

《作品情報》

作者“月乃宮千晶”

 

作者のマイページ
作者のTwitter

 

《感想》

いやーミステリーっていうのもなかなかいいものですよね。

ミステリアスな感じになるとなぜかわくわくしてくるのは人間の心理なのでしょうか(笑)

この小説を読み始めたとき、三点リーダーや字下げのルールなど小説に関するあらゆる恒例を無視して書かれていたので若干不安に感じていたのですが、その心配は一切無用だった見たいです。

無理やり難しい単語を押し込んでる感じかーなんてことも考えていましたが、それがまたいい感じの世界観を作り出していますね。まぁ一般文芸よりの作品ですし、当然と言えるでしょう。

ラストは非常に衝撃的でした。まさかXデーがあのような形で終息するとは。

「あーそのための伏線だったのか!」

などと思わず感嘆符を漏らしてしまいましたよw

短編小説なので気軽に読めるところがまたいいですね。

移動中の合間などにぜひ読んでみてください。

管理者のツイッター
バミトントン 

プッシュ通知を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です